AI株式チャート予想の仕組み

AI株式チャート予想のシステム概要を記載します。

利用しているのは、過去200日分の終値データになります。
この終値データをMin-Max normalizationにて正規化し、KERASのLSTMモデルにて学習を行いました。
その結果から未来データを予測しグラフに表示するプログラムになります。
グラフの中の予想株価という赤い線がAIによる予測になります。

モデルはこんな感じです。

Model: "sequential"
_________________________________________________________________
Layer (type) Output Shape Param #
=================================================================
lstm_1 (LSTM) (None, 300) 362400
_________________________________________________________________
dense_1 (Dense) (None, 1) 301
_________________________________________________________________
activation_1 (Activation) (None, 1) 0
=================================================================
Total params: 362,701
Trainable params: 362,701
Non-trainable params: 0

16:00~ 当日データの取得と更新
16:10~ TensorFlowによるデータ分析(約4時間)

* 16時になりますと、一旦データはリセットされ何も表示されなくなりますが、その後、少しずつデータが計算され20時頃には、全てのデータが表示されます。